誰も100%教えてくれないコーチングとティーチングの違い

whiteboard-849812_640

「コーチング」と「ティーチング」の違いをご存じでしょうか?近年、「コーチング」や「ティーチング」の需要が高まっているのか、私たちはこれらの言葉をよく耳にすることがあります。

 

たとえば、自己啓発の分野では人生に成功するために説かれたりしています。実際アメリカではかなり大きなマーケットがあり、たくさんの人が学んでいます。

 

政治・経済、スポーツ、軍隊などのあらゆる分野でとり入れられています。

 

アメリカではコーチングやティーチングを受けた企業とそうではない企業で圧倒的な差が生まれているデータまであります

 

そして、アメリカが起きていることは数年後に日本に上陸するというのも事実です。

 

「コーチング」と「ティーチング」を知っているのか、知らないのかではタスクの生産性に天と地ほどの差が生まれます。

 

どちらとも教育の現場で使われる言葉です。

 

これからの時代は教育(コーチングやティーチング)をしっかりと受けられた人と、受けられなかった人で人生の豊かさに圧倒的な差がうまれる時代になります。

 

いつの時代も教育は大切なものですが、これからの時代はより一層それがはっきりと表れてくるはずです

 

そこで理解を深めるために、「コーチングとティーチングの違い」、「実はコーチングをしていたあなたも知っている意外なある人とは?」の順番で説明していきます。

 

スポンサードリンク


コーチングとティーチングの違い

white-board-593370_640

コーチングやティーチングの意味は紛らわしいようで実は、私たちは普段の生活でこの言葉を使っています。

 

例えば、コーチという言葉はスポーツの世界では当たり前のように存在している役割です。

 

また、ティーチングにおいても大学などでティーチング・アシスタント(TA)として指導を行ってくれる人も私たちは知っています。

 

では、コーチングとティーチングの本質的な違いはどこにあるのでしょうか?

 

コーチングは「他人の目的を達成するために他人の能力をブーストすること」です

 

一方の、ティーチングは「他人に自分のコンテンツを授けることによって他人の能力をブーストさせること」です

 

コーチングやティーチングも他人の能力をブーストさせることで同じなのですが、アプローチの仕方が異なります。

 

先ほどの例で、サッカーなどではコーチが当たり前のようにいますが、必ずしもその分野に精通している必要はないということです。

 

コーチは選手の目的達成に必要なマインドの使い方を教えるだけだからです。

 

例えば、オリンピック選手のコーチになるようなプロのコーチも、そのスポーツのことをよく知りません。

 

たださきほども述べたようにコーチとは、選手の目的達成に必要なマインドをブーストさせることなのです。選手が自発的に能力をのばしていくということです。

sports-768430_640

だから、コーチはどの分野にも応用がききます。スポーツのコーチであり、企業のコーチを兼任することはまったく珍しくありません。

 

一方のティーチングはどうでしょうか?

 

私はさきほど、ティーチングとは「他人に自分のコンテンツを授けることによって他人の能力をブーストさせること」であり、大学のティーチング・アシスタント(TA)の例をあげました。

 

ティーチングとは、自分がまずその分野において圧倒的に詳しくならないといけません

 

訓練を受けた技能を他人に伝授することをティーチングというのです。

 

例えば、町工場の熟練工がもっているような技術は何十年もの期間をとおしてやっと身につく高度なものです。このような技術を他人に教えることがティーチングなのです。

 

to-write-774648_640

ティーチングをする人は、その分野において熟練工でなければならないのです。

 

大学のティーチング・アシスタント(TA)は、その授業でおこなわれる内容を完全に理解している必要があります。

 

このようにコーチングとティーチングは、他人の能力をブーストさせることでは同じなのですが、本質的に異なる概念なのです。

 

スポンサードリンク


実はコーチングをしていた意外なある人とは?

beautiful-woman-764078_640

いまでこそ、浸透してきた「コーチング」ですが、実は昔から何気なくコーチングしていた人がいます。

 

コーチングは、なぜ人生で成功する人としない人がいるのかという観点からはじまったといっても過言ではありません

 

実は、昔の数少ない成功者といわれる人のバックには強力な存在があったのです。

 

それは、あまり目立ちはしませんが、「あげまん」といわれる人です。

 

あげまんについて詳しく知りたい人は、「知らないと不幸になるあげまん・さげまんの意味と3つの特徴」を参考にしてください。

 

あげまん・さげまんをふかく理解することは、「コーチング」の理解を助けてくれます。

 

あげまんの人はパートナーの仕事の内容なんて知りません。しかし、明らかにパートナーの成功の主要なファクターとなっていることは間違いないのです。

 

最後に

これからの時代は、個人の生産性がものをいうような社会になっていくことでしょう。

 

終身雇用は終わりをつげて新しい時代に活躍するのは、教育をしっかりと享受できた人たちなのです。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ