スポンサードリンク


ブログ収入を得る方法3つ!10万円講座【2】

ブログ収入を得る方法3つとはどのようなものなのでしょうか?

 

ブログで収入を得たいのあれば

 

  • 「お金が好き」
  • 「在宅で仕事したい」
  • 「書く仕事をしたい」

 

などのように感じるのではないでしょうか。

 

ブログは万人に与えられた情報を発信するための素晴らしいツールです。そして、どこでも書くことが可能です。

 

ブログを使って収入が得られるのであれば、生活もより「楽」になっていくのではないでしょうか。

 

普通の仕事で収入を増やすとなるととても大変ですから。収入源が増えるというだけでも精神的にも肉体的にも楽になることでしょう。

 

あなたの知り合いでも「何食わぬ顔」をして、実はブログを使って収入を得ている人がいるかもしれません。いつの間に懐が温まっていたの!?みたいな感じです。

 

そこで、今回はブログで収入が得られるための疑問などに答えていきたいと思います。

 

ブログの収入は一般人でも大丈夫なのかや、具体的な3つの方法、おすすめというものを詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク


ブログ収入は一般人でも大丈夫!?

まず第一に、ブログに人が来てくれるのかという疑問があると思います。

 

テレビなどで有名になった人ならブログを書けば、たくさんの人が見てくれるということは容易に想像がつきます。「熱狂的なファン」が大勢いるわけですから。

 

たとえば、ある女性有名人なんかは仕事がなかった期間にブログをはじめたところ、たくさんの人が見てくれるようになったそうです。

 

その結果として、ブログの収入も平均からすると「桁違いの額」をもらえるようになったそうです。ブログがきっかけで、仕事をもらえるようになり「再ブレーク」したというのです。

 

このように、テレビなどで顔が売れている有名人がブログをやると何を書いたとしても件の人のようにたくさんの人に見てもらえることが可能です。

 

これに対して、私たちのような一般人ではどうでしょうか?

 

有名人の「爆発力」のようなものはありませんが、実は私たちもやりようによってはたくさんの人に見られるブログをつくることは可能です。

 

もちろん、ブログを訪れる人がおおければ多いほど「モノの売買の量」が増えていきます。つまり、よりたくさん稼ぐことができるということです。

 

ただ、有名人のように日記のようなものを書くということではありません。一般人の日記などには誰も興味を持ってもらえませんから。

 

たとえば、あなたもスマホで流れてくるタイムラインに誰がどこの店で何を食べたなどの情報はほとんどスルーしているはずです。

 

では次は、ブログ収入を得られる3つの仕組みについてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク


ブログ収入3つの仕組み

ブログ収入を得られたり上げたりできる3つの仕組みは以下のとおりです。

 

  • 「自分の商品を売る」
  • 「他人の商品を売る」
  • 「ライター業」

 

それぞれ詳しくご紹介していきたいと思います。

 

自分の商品を売る

 

自分の商品を売るというのはあなたがすでにお店をやっていたりしたときにとても有効な手段となります。

 

たとえば、ある化粧品をとり扱う会社はマーケティングの軸足を「テレビ」から「ネット」に移行させました。

 

この背景は「不特定多数の人」に向けて発信するよりも「特定多数の人」に向けてプロモーションを発信する方が効果があるからなのです。

 

テレビCMではたくさんの人に露出させていくことは可能です。しかし、プロモーションについて興味がない人ばかりに届いてしまうのです。もちろん、効果もあまり期待できないのでしょう。

 

一方で、ネットだとどうでしょうか?

 

ネットだと個人情報をGoogleが持っていて、それをもとに広告を最適化しているので興味のある人のところへプロモーションを届けることが可能なのです。

 

あなたのスマホからもあなたの興味のあったような広告が流れているはずです。

 

これによって件の化粧品会社は売り上げを拡大することに成功しているのです。

 

具体的には「ニーズのあるネタ」を集めてブログを書くことによって、自社の商品に興味のある人たちにむけて発信することができたのです。

 

他人の商品を売る

 

他人の商品を売るというのは、いわゆる「アフィリエイト」というものです。

 

他人の商品をブログなどで売ることによって、商品の値段の何割かをいただくことができるのです。

 

たとえば、ニキビで悩んでいる方にニキビにとても効くという商品を売ることに成功すれば、この商品の値段の10〜20%とかの報酬を受けとることが可能なのです。

 

また、アフィリエイトの1種に「アドセンス」というものがあります。

 

このアドセンスというものは、商品ページがクリックされるだけで報酬が得られるものです。

 

他人の商品の「販売促進」をするわけですが売らなくてもいいというのでとても敷居が低いのです。また、だいたいどれくらいの割合でクリックされるのかも分かってきますから、ある一定の範囲内で安定します。

 

アドセンスを申請して、自分のブログに張りつけるだけでいいのですからとても楽なのです。

 

ライター業

 

ライター業というのは、クラウドソーシングのようなところで記事を書くという仕事を受注するというものです。

 

クラウドソーシングとはネット上で仕事を発注したり受注したりできるサイトのことです。

 

ここでライターとして仕事をもらってくるということです。

 

このようなライターの方たちがつくった記事がキュレーションサイトにほうり込まれていくわけです。

 

他人のブログの「下請け」となるわけです。

 

ただ、これはバイトみたいなものなのであまりオススメしません。暇つぶし程度でやるのならいいですが。

 

ブログ収入でのおすすめ

では上記の3つの中でのおすすめはどれになるでしょうか?

 

それは「アドセンス」が1番おすすめです。

 

なぜかというと、前述しましたがアドセンスを張ってアクセスを集めてくればいいだけなのでとても楽なのです。

 

あとは、ブログを更新していくだけでいいという事になってくるのです。Googleが「どのような広告が最適なのか」を自動で配信してくれるのです。

 

この場合は「ワードプレス」を使って自分のサーバーでやった方がいいです。無料ブログだと「広告料」が運営会社に入っていきもったいないからです。

 

また、サービスを中止したり会社自体がつぶれてしまい、あっという間にあなたのブログがなくなってしまうことも考えられるからです。

 

ちなみに、私は「エックスサーバー」というレンタルサーバーを使用しています。1ヶ月にかかる費用も微々たるものなのでオススメです。

スポンサードリンク


 

ワードプレスもサクッと1クリックでインストールできる仕様なので、かなり便利です。5分後にはあなたのブログを持つことが可能になります。

 

ですから初めから「ワードプレス」にとっついた方がいいのです。

 

関連する記事はこちら

 

ブログを書いていくための具体的な方法論については「ブログで稼ぐ!10万円講座【1】」で詳しくつづっています。

 

ネットでは様々なものがありますが他のものとの比較は「ネットで稼ぐならブログ!10万円講座【3】」で詳しくつづっています。

 

ブログ運営の戦略については「お小遣い稼ぎしたい主婦はブログ!10万円講座【4】」で詳しくつづっています。

スポンサードリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ