バレンタインに中学生の彼氏にプレゼント!オススメ3つ

cloud-600224_640

バレンタインに中学生の彼氏にプレゼントを渡すなら、どういったものがよいのでしょうか?

 

中学生だとまだ付き合って間もない時期なのではないでしょうか。

 

そのため、バレンタインにどのようなプレゼントを送ればいいのか悩まれている方がいると思います。

 

はじめてバレンタインにプレゼントを送る人もいることでしょう。

 

はじめてのことは誰しも「緊張」や「不安」をおぼえるものです

 

それでも、バレンタインが2人にとって「特別な日」になってほしいと思っていることでしょう。

 

そこで、「心理的な観点」からバレンタインを「特別な日」にするためのエッセンスをご紹介していきましょう。

 

これを実行することで、彼はあなたをより「特別な存在」とみなすようになることでしょう。

 

ぐっと距離が縮まることになるでしょう。

 

反対に、実行しないのであればイベントにもかかわらず「ただの日」と同じようになるでしょう。

 

それでは、「心理的なエッセンス」をつめ込んだオススメのプレゼント3つをご紹介していきましょう。

 

スポンサードリンク


男子と女子の心理の違いは?

男子と女子の心理の違いをご存じでしょうか?

 

男子は「タテの関係」を、女子は「ヨコの関係」を重視します。

 

男子は、大人になっても「徒競走」をし続けているのです。

 

「自尊心」が満たされることがとても大切なのです。

 

まっすぐで分かりやすいです。

 

女子は、「ヨコの関係」を大切にします。

 

女子は、「グループ」になってものごとにとり組むのが得意です。

 

何かが起きたとき、女子はすぐに「協力関係」になることができるのです。

 

バレンタインでも男性の「自尊心」をくすぶることができるかどうかが「勝負の別れ目」になってくるのです。

 

一緒にいたいと思われる女性!あなたは?」ではこのような心理的な観点から、モテるテクニックをさらに詳しくご紹介しています。

 

チョコを渡す「シチュエーション」を工夫することによって彼を「ドキドキ」させることができます!

 

バレンタインにドキドキさせる、秘密の方法」では相手をドキドキさせるワザについてご紹介しています。

 

スポンサードリンク


特別なチョコ

nougat-599518_640

バレンタインといえば、「チョコレート」です。

 

定番どおりのアイテムと言うことができますが、もらう側の男子としてもとても嬉しいものです。

 

男子の「自尊心」をくすぶることができるかが勝負だということは前述しました。

 

では、どのようなことをすれば「自尊心」をするぶることができるでしょうか?

 

それは、「ひとつだけ特別なもの」にしておくということです。

 

例えば、

  • 「他の義理チョコとは包装がちがった」
  • 「自分だけにチョコをくれた」

 

などの、「特別感」を演出することができれば男子の「自尊心」は大いに満たされることでしょう。

 

まるで、どこかから「生命力」を注入されたように目を輝かせるに違いありません。

 

実は、人間は「特別扱い」されるのが大好きです。

 

人間は自分のことを「特別扱い」されると、特別な「親近感」を湧くようになっているのです。

 

また、「特別なものだよ?」と思わせるチョコの渡し方があります!

 

また、学校でチョコを渡したいと考えている人が多いと思います。

 

このような場合の、バレンタインチョコの渡し方については「バレンタインチョコの渡し方!〜学校編〜」を参考にしてみてください。

 

手紙

love-you-907816_640

実は、「手紙」は彼氏がもらって一番うれしいものかもしれません

 

普段のコミュニケーションよりも「文字」を通した方が心の深くを垣間見ることができるからです。

 

「手紙」がいかに恋愛において便利なアイテムであるかは「バレンタインに手紙で告白!?彼氏への内容は?」でさらに紹介しております。

 

カッコイイ英語を使いたいなら「バレンタインにメッセージを英語で!おすすめ10選」を参考にしてみてください。

 

普段のコミュニケーションは、人の表面的なところしか見ることしかできません

 

例えば、「学校で涙を流している人」がいたとしましょう。

 

これを見た人は、おそらく「学校でイヤなことでもあったのかな?」「誰かにイヤなことをされたのかな?」などと連想することでしょう。

 

しかし、「涙の理由」が目の前にだけあるとは限りません。

 

「家庭でイヤなことがあった」のを思い出して涙が出ているのかもしれません。

 

「実は、うれしいことがあった」のだけれど、涙を流しているのを照れ隠しするために「悲しそうなフリ」をしているのかもしれません。

 

このように、表面的なことでは相手の心の奥深くを垣間見ることはできません。

 

しかし、「文字」で書かれた「手紙」なら自分がどのような思考回路で想いを表現しているのか分かるのです

 

「想いの思考回路」を表現するわけですから、普通のコミュニケーションよりもはるかに深いのです。

 

彼氏が一番喜ぶポイントは、やはり「深いところで自分を想ってくれている」ということなのです

 

心理的テクニックを使ったチョコの渡し方などのバレンタイン全般に関することは「おすすめのバレンタインデー・まとめ」を参考にしてみてください。

 

彼の補助的な役割をするモノ

これは、彼が「スポーツ」をしているのか、「楽器」を弾いていたり、「勉強」をがんばっているのかにも変わってきます。

 

彼が大切にしているものの、サブアイテムをプレゼントするというわけです

 

例えば、スポーツをしているなら「スポーツタオル」などです。

 

楽器を弾いているなら、楽器のお手入れするときの「スプレー」などでしょう。

 

勉強を頑張るインテリの彼なら、「ペン」をプレゼントするのもよいでしょう。

 

「ペン」は誰もが使うものなので、念のためにオススメを1つだけ紹介しておきますね^ ^

 

 

彼が「大切にしているもの」や「頑張ってとり組んでいること」の補助的な役割をするであろうものをプレゼントするのです

 

役に立つようなものであればあるほど、あなたのチョイスを好意的に想ってずっと使い続けてくれることでしょう。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ