婚活に疲れた・やめたい男性と女性は、100%正しい

flowers-260897_640

婚活に疲れた男性と女性はどうして疲れているのでしょうか?

 

近年、婚活にはげむ人が増えているようです。

 

今も昔も男女が「出会い」を求めていることは変わりありません。

 

もちろん、私自身も「出会い」が欲しいと思うときは少なくありません。笑

 

居酒屋のような飲み屋でも「出会い」を売り文句にしているところもあり、大変な人気になっています。

 

「婚活」のように自分の一生の伴侶としてパートナーを考えているなら、なおさら力が入ります。

 

男女は新しい「出会い」にワクワクしている一方で、こういった「出会い」を求めれば求めるほどどういうわけか疲れていくことがあります

 

そこで今回は、なぜ婚活で疲れてしまうのかをご紹介していきましょう。

 

スポンサードリンク


「条件」が整っている人が素敵に見えるようになる不思議

person-793678_640

婚活に参加している人はそれぞれ自分が希望する「条件」があるはずです。

 

この「条件」を満たす人じゃなきゃイヤだと思っているかもしれませんし、最低このくらいの「条件」を満たさないと話にならないと思っているのかもしれません。

 

例えば、女性なら「年収1000円以上」「身長が高い」「イケメン」など、男性なら「美人」「料理ができて家庭的」のような条件を自分なりに考えて参加していると思います。

 

しかし、このような「条件」で人を見ていると見誤ってしまいます。

 

なぜなら、今までは気にもならなかった人が「条件」を満たしていると分かると、なぜかその人が魅力的に見えてきてしまうからです。

 

ただ、このときに魅力的に見えたとしてもそれは本当に結婚すべき相手ではありません。

 

結婚というものは相手が自分の希望する「条件」を満たしているかどうか、でするものではないからです。

 

「条件」というモロい絆で、結びついたとしても長くは続かないことでしょう

 

またサイコパスの男性と遭遇する「危険性」も高まります。

 

サイコパスの男性については「サイコパスの男性がすぐそこに!あなたは大丈夫?」を参考にしてみてください。

 

日本の社会では、離婚すると「バツイチ」「バツニ」などと言われるように、あまり良くは思われません。

 

ですから、結婚しても離婚したいのに、なかなか踏み切れずにうずうずしている人がたくさんいます。

 

主要な原因は「条件」でパートナーを選んでしまったからです。

 

「条件」を満たすのかどうかで婚活をしていても一向に幸せにはなれません。

 

「条件」を満たす人を好きになろうとしても、そもそも本音では好きでない相手と結婚を前提にコミュニケーションをすること自体がストレスとなっているのです。

 

スポンサードリンク


「条件」はすぐ変わってしまう

heartsickness-428103_640 (1)

また「条件」は、このご時世ではすぐに変わってしまうことでしょう。

 

いま、世の中は大きな変化のときを向かえています。

 

社会人の人たちは安心して前向きに自分の将来を考えることがなかなかできなくなっている傾向があります。

 

例えば、セーフティネットが切り裂かれていたり、働く現場の環境も厳しくなっています。

 

この流れは、今後ますます強くなることでしょう。

 

こんなときに「条件」を満たしているからといっても、そんな「条件」はすぐに変わってしまいます。

 

競争をしているのですから、いつクビになるか分かりませんし、時間が経てば「イケメン」や「美人」でなくなる可能性も十分にあります。

 

また、環境の変化で太ってしてしまい見る影もなくなることもあることでしょう。

 

私の身の回りでも、かつて輝いていたあの人が、見る影もないようになっていることは珍しくありません。笑

 

あなたも周りでも似たような例があるはずです。笑

 

ですから表面的な「条件」を軸とするのではなく、内面的なことを軸にした方がよほど幸せな結婚生活を送れるようになるはずです

 

今回は「条件」をベースにご紹介してきましたが、いまの世の中で似たものに「ランキング」があります。

 

詳しくは「向上心がない人は仕事はできないが、100%正しい」をご参考にしてください。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ