夢占いでゾンビの心理的意味4つは危険かも!?

zombie-979358_640

夢占いでゾンビは心理的にどのような意味をもつのでしょうか?

 

ゾンビは私たちににとって気持ちの悪いものです。

 

ゾンビは、亡くなって腐敗した人がどういうわけか蘇って人間を襲います。

 

襲われた人もゾンビになっていくという、「ねずみ講方式」で増えていきます。

 

そんなゾンビがいきなり夢に登場したとなると、

 

  • 「ギャッ!」
  • 「冷や汗をかいた!」
  • 「私もゾンビに!?」

 

などのようになるのではないでしょうか。

 

夢を見ているときは「記憶の整理」をしていると言われています。

 

現実世界には存在しないものが夢にだけに登場するのも不思議なことです。

 

そこで、今回はゾンビが夢に出てくる「深層心理」を詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク


ゾンビの心理的意味は?

では、ゾンビが意味することはどのようなことでしょうか?

 

ゾンビは正体がどのようなものか私たちには分かりません。

 

得体の知れないものに襲われるというのは「恐怖」以外のなにものでもありません

 

まるで、「目隠し」をされたまま襲われるようなものです。

 

「相手が誰なのか」や「逃げるところはあるのか」などの情報をキャッチできない状態です

 

助けを呼ぶこともできないでしょう。

 

なす術もなく一方的にやられて終わりになるのではないでしょうか。

 

どれほど恐ろしいか想像しただけで身震いしてしまうほどです。

 

このようなことから、ゾンビがあわらすことは

 

  • 「漠然とした不安」
  • 「漠然とした恐怖」

 

なのです。

 

ゾンビが大きいほど、そして数が多いほど「不安・恐怖」も大きくなっていきます

 

漠然とした不安は「輪郭」がはっきりとしないため、どこに「解決の糸口」があるのか分かりません。

 

ここでは夢から深層心理をよみ解いていますが、

 

目をそらす女性と男性の心理は、天と地ほどの差がある」では目の動きから深層心理をよみ解いています。

 

あなたの日常生活で起きている何気ない現象が「深層心理」を理解することで一気に理解が深まることになるでしょう。

スポンサードリンク


シチュエーション別の心理的意味4つ

ゾンビを倒す(吉)

 icon-thumbs-up ゾンビを倒す

ゾンビを倒すのは、「不安・恐怖」に打ち勝つということです。

 

これまで霧がかかっていたあなたの視界は、どんどんとクリアになっていきます。

 

「解決の糸口」をつかむことができるでしょう。

 

恋愛なら、長い間「停滞期」だったものに変化が生じてきます。

 

素敵な人があなたに吸い寄せられてくることでしょう。

 

一緒にいたいと思われる女性!あなたは?」では心理的な観点からさらにモテるための「禁断のテクニック」をご紹介しています。

 

ゾンビと戦う(吉)

 icon-thumbs-up ゾンビと戦う

ゾンビと戦うのは「困難な問題」へ立ち向かうとしている表れです。

 

今までは、進まなかった「ものごと」が動き始めることでしょう。

 

あなたに、取り憑いていた「ネガティブな思考」から吹っ切れることでしょう。

 

ただ、注意したいのは負ける可能性もあるということです。

 

負けた場合は、「困難な問題」がまだまだあなたを苦しめることになるでしょう。

 

日常生活では調子にのりすぎることには注意してください。

 

他の夢占いについても知りたい方は「夢占い・まとめ」を参考にしてみてください。

 

ゾンビになる(凶)

 icon-thumbs-up ゾンビになる

自分がゾンビになっていたら、周りの人に迷惑をかけます。

 

なぜなら、周りの人を襲ってしまうからです。

 

少なくとも襲おうとはします。

 

自分を見失ってしまっていて、自分らしさを出せないことをあらわしています。

 

本心から出たものではない、あなたの「軽はずみな発言」が周りの人を傷つけることになります。

 

人間関係が悪化してしまい、とんでもない問題に巻き込まれる可能性があるというシグナルです。

 

自分を見失う原因と対処法については「自分を見失うカラクリと、自分を取り戻す3つの方法」を参考にしてみてください。

 

ゾンビに追いかけられる(凶)

 icon-thumbs-up ゾンビに追いかけられる

ゾンビに追いかけられるのは、「不安・恐怖」から逃げたいと思っているのです。

 

つまり、現状にひそむ「困難な問題」から目をそむけたいという心のあらわれです。

 

「イヤな記憶」に束縛されている可能性もあります。

 

例えば、過去の「イヤな経験」から自由になりたいというものです。

 

トラウマから解放されたいということです。

 

両親や仕事のボスもここに入っているのではないでしょうか。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ