夢占いで蜂に刺される夢は?驚きの心理的意味4つを大公開!

bee-1007800_640

夢占いで蜂に刺される夢は心理的にどのような意味をもつのでしょうか?

 

蜂はときに人間を襲うため、蜂に遭遇すると

 

  • 「ダッシュで逃げよう!」
  • 「殺虫スプレーはどこ?」
  • 「ヤバい、刺される・・・」

 

などのことを思うのではないでしょうか。

 

蜂はとても「怖い存在」として私たちに認識されています。

 

ただ、このように現代の私たちが思うのような「蜂のイメージ」とは、まったく異なる側面があります。

 

また、蜂は日常生活でめったいにお目にかかることはありません。

 

夢を見ているとき私たちの頭の中では「記憶の整理」をしています。

 

そんな蜂がどうして夢に出てくるのか気になるところです。

 

ここでは、夢における「蜂」が意味することをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク


蜂の心理的な意味は?

蜂が意味することはどのようなことでしょうか?

 

実は、蜂は古代からずっと「縁起モノ」として扱われてきました。

 

蜂は、

 

  • 「成功」
  • 「勤勉」
  • 「繁栄

 

のシンボルだったのです。

 

その証拠に、ナポレオンは紋章に「蜂」を使っていました。

 

また、今現在においても高級ブランド「エルメス」のナポレオン柄スカーフにも「蜂」の刺繍がほどこされています

 

蜂は、自らの身体に「針」と「翼」を持ちあわせています。

 

ナポレオンは、遥かかなたまで飛び立つことができ、相手を襲撃することができる部分を気に入ったのでしょう

 

さらに、蜂はハチミツをつくり出します。

 

ハチミツはとても「貴重な食料」でした。栄養価が高いことから、薬としても使用されてきました。

 

仲間と協力をしてつくることから、「協調性」も意味しています。

 

このように「蜂」はとても良い側面があるということです。

 

ここでは夢から深層心理をよみ解いていますが、

 

目をそらす女性と男性の心理は、天と地ほどの差がある」では目の動きから深層心理をよみ解いています。

 

あなたの日常生活の何気ないことの「深層心理」が分かるようになってきますよ。

スポンサードリンク


シチュエーション別の意味4つ

刺されそうになる&刺される(凶)

 icon-thumbs-up 刺される&刺されそうになる

蜂に刺されたり、刺されそうになるのは「思わぬ出来事」が起こるシグナルです。

 

例えば、「難病」「大ケガ」などです。

 

どこからともなく出現するものには注意を払ってください。

 

特に女性の場合はさらなる注意が必要です。

 

なぜなら、女子力が落ちて「悪い男」につかまり妊娠させられる可能性があるからです。

 

女子力がしっかりと上げ、見極め力を養うようにしましょう。

 

女子力を上げるための禁断のテクニックは「一緒にいたいと思われる女性!あなたは?」でご紹介しています。

 

蜂に追いかけられる(凶)

 icon-thumbs-up 蜂に追いかけられる

蜂に追いかけられるのは「深刻な悩み」を持っていることをあらわしています。

 

精神的にも追いつめられ、満身創痍になりそうです。

 

心ここにあらずな状態で、完全に自分を見失っています。

 

逃げ切ることができればやがて問題は解決することでしょう。

 

逃げきれなかった場合は、「ショッキングなこと」が起こることでしょう。

 

これを防ぐためには、自分を見つめ直す必要があります。

 

見失った自分を取り戻すには「自分を見失うカラクリと、自分を取り戻す3つの方法」を参考にしてみてください。

 

蜂を殺す&退治(吉)

 icon-thumbs-up 蜂を殺す&退治

現状で立ちはだかる「壁」を乗り越えたいというシグナルです。

 

人間関係でいえば、敵対する人との関係を良好にすることができるでしょう。

 

ただ「プロセス」がとても大切になることでしょう。

 

相手を退けるために「毒」を使ったなら、周りの人から「白い目」で見られることになりそうです。

 

手段次第で「どちらにも転ぶ」シチュエーションです。

 

解決のための「手段」をどれにするのかを慎重に選ぶ必要がありそうです。

 

他の夢占いについても知りたい方は「夢占い・まとめ」を参考にしてみてください。

 

スズメバチだった(凶)

 icon-thumbs-up スズメバチだった

荒々しいスズメバチは「対抗勢力の出現」をあらわしています。

 

あなたの目の前には「壁」となるような敵が立ちはだかることになるでしょう。

 

ハメられることもあるので注意が必要です。

 

警戒心をあげる必要がありますが、周りには気づかれないようにしましょう。

 

疑われて嬉しいと思う人はいないですから。繊細な対応をするように心がけてください。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ