髪を切る夢があらわすもの!あなたのは?

demonstration-425278_640

髪を切る夢があらわすものはどのようなものなのでしょうか?

 

実は、夢というものは多くのことを私たちに教えてくれます。

 

なぜなら、普段では気づかないような「深層心理」が夢ではあらわれるからです。

 

なんとなく感じているけれど、自分では気がつくことができないことに気づくことができるのです。

 

夢は心の深いところの「鏡」なのです。

 

髪を切る夢をみたときに、

 

  • 「ハッとした・・・」
  • 「何かの予兆?・・・」
  • 「イヤな感触だった・・・」

 

などのことを感じるのではないでしょうか。

 

太古の昔の人たちは夢を「神の世界」だと信じ、人生に大きく影響を与えていました

 

それは現代の私たちにとっても同じことです。

 

夢の内容によって「大切な決断」をする人は意外にたくさんいるのです。

 

それでは、髪を切る夢がどのようなものなのかをご紹介していきましょう。

スポンサードリンク


髪があらわすもの2つとは?

そもそも、髪の毛があらわすものとは何なのでしょうか?

 

実は、髪の毛は、

 

  • 「生命力」
  • 「心の状態」

 

をあらわしています。

 

あなたも、髪の毛に「艶」があるほうが生命力を感じるのではないでしょうか。

 

だからこそ、CMなどでは「艶感」を強調するのです。

 

また、髪の毛をしっかりとセットしていない人を見ると「だらしない」と思うのではないでしょうか。

 

このように、髪の毛というのは何も語ることはありませんが、たくさんのことを表しているのです。

スポンサードリンク


髪を切る夢の意味は?

では、髪を切る夢はどのような意味があるのでしょうか?

 

それは、

 

  • 「現状への不満」
  • 「新しい生活の幕開け」

 

なのです。

 

直面している問題がある

例えば、頭を悩ましている問題があるときが挙げられます。

 

「頭を悩ましている自分」という自己イメージを「髪を切る」ことによって破壊することができるのです

 

問題から逃げたいと思ったり、忘れたいと思っている可能性があります。

 

髪を切れば、「新しい自己イメージ」を持つことができます。

 

ファッションなども同じことが言えます。

 

このように現状に不満があるときなどは、ファッションの中でも「シンボル的な髪を切る」ことで現状を打破しようとするのです。

 

もちろん、気分としては「スッキリ」したものになることでしょう。

 

ただ、不意に髪を切られた場合は「新しい自己イメージ」と「古い自己イメージ」の板挟みになって「葛藤」が生じることもあるでしょう

 

例えば、次のステージへ行きたいのに「大きな制約」があって行けない場合などです。

 

誰かにハメられているかもしれません。人間関係の整理をする必要が出てくるかもしれません。

 

人間の整理については「人間関係を断捨離してリセットを3分でしよう!」で詳しくご紹介しています。

 

いずれにせよ、髪を切る夢をみたときは「大きな転機」の訪れを知らせてくれているのかもしれません。

 

ここでは夢から深層心理をよみ解いていますが、

 

目をそらす女性と男性の心理は、天と地ほどの差がある」では目の動きから深層心理をよみ解いております。

 

失恋しそう

現状への不満といえば「恋愛」などにおいても当てはまります。

 

いまの関係性に満足できなくなっている自分がそこにいるのではないでしょうか。

 

女性は失恋をすると髪を切る人がたくさんいます

 

イメージチェンジすることで、ふっ切ろうとするわけです。

 

外見は私たちの思う以上に、「自己イメージ」に影響を与えるということです。

 

夢においても同じことがいえるのです。

 

相手との関係が「潮時」になってきているのではないでしょうか。

 

また、あなたがこのように思っているということは相手もどこかしらで同じようなことを考えている可能性があるでしょう。

 

相手から急に別れを告げられることも頭の片隅にいれておきましょう。

 

実は、すでにイイ感じの人がいる可能性もあります。

 

さらに発展させるには「一緒にいたいと思われる女性!あなたは?」を参考にしてみてください。

 

 icon-thumbs-up Column

現状を打破して「新しい環境」に足をふみ入れるということは「エネルギー」が生じることです。

 

「エネルギー」がたくさん生じるということは「活力の源」です。

 

これは身体がとても「健康である」ことを表しているともいえます。

 

このような「神聖な髪を失う」のは切るだけではなく、ごっそり抜けたりすることもあります。

 

髪が抜ける夢については「髪が抜ける夢の心理的意味3つ!あなたはどれ?」で詳しくご紹介しています。

 

女性なら、髪がごっそり抜けるなどは現実ではあってはならないことです。

 

他人の髪を切るのは?

他人の髪を切るのはどうでしょうか?

 

これは、相手の「自己イメージ」をあなたのコントロール下に置きたいという表れです。

 

相手の「自己イメージ」を操ることさえできれば、相手はいまのポジションを維持することはできないでしょう

 

つまり、あなたは相手に今のポジションにいてほしくないと思っているのではないでしょうか。

 

嫌われる人については「嫌われる人の特徴3つ!あなたの心理も診断してみて?」で詳しくつづっています。

 

相手を手のひらで踊らせたいという願望があるのかもしれません。

 

このような人が、あなたの日常生活にいるのではないか確認してみてください。

 

この場合でも「現状への不満」を表しています。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ