夢占いで忘れ物の意味4つを大公開!あなたは?

forgotten-214772_640

夢占いで忘れ物はどのような意味をもつのでしょうか?

 

忘れ物をしてしまうと、

  • 「焦ってしまう・・・」
  • 「ガーン!!!・・・」
  • 「どこで落とした?・・・」

 

などのことを思うのではないでしょうか。

 

忘れ物をするということは、いつもならあるべき存在がそこにないということです。

 

あるのが当たり前な存在が、なくなったときに初めて「あれは大切だったんだな」と私たちは気づくのです。

 

このようなことが夢に出てきたなら、意味深ではないでしょうか?

 

そこで、今回は夢において忘れ物がどのような意味を持つのかご紹介していきましょう。

 

スポンサードリンク


忘れ物をするメカニズム

私たちはなぜ、ときとして「忘れ物」をしてしまうのでしょうか。

 

実は、私たちは「自分が見ようとするものだけしか見えない」という性質も持ちます

 

あなたも、キーがなくなって「あれ、どこいったっけ?」と部屋中を探しまわったことあると思います。

 

そして、どういうわけか「目の前にあった」けれど気づかなかったという経験はありませんか?

 

どうしてこんなところにあるのに、私は気づかないんだ!と思ったはずです。

 

このように目の前にあるにもかかわらず、認識にあがらないものもあるということです。

 

これはあなたが見ようとしたものしか見えないという性質があるからにほかなりません。

 

忘れ物をするときということは、日常生活において「他に気になって仕方がないこと」があるはずです

 

このようなことが頭の中をかけめぐっているとき、気になったものばかり見ようとします。

 

そして、目の前が見えなくなってしまうというわけなのです。

 

忘れ物をするということは、私たちに「心ここにあらず」の状態だということを告げているのです

 

ここでは夢から深層心理をよみ解いていますが、

 

目をそらす女性と男性の心理は、天と地ほどの差がある」では目の動きから深層心理をよみ解いています。

 

スポンサードリンク


シチュエーション別の意味

届けてもらう

 icon-thumbs-up 届けてもらう

「忘れ物」を届けてもうらのは、周りの人のアシストのおかげで何事もなく終わります。

 

自分のミスを、周りの人が埋めてくれたということです。

 

あなたは今以上に、ものごとに積極的になってもいいでしょう。

 

たとえ、失敗したとしても周りがしっかりとサポートしてくれるからです。

 

ひょっとすると、忘れ物を届けてくれた人があなたの親友になる可能性もあります。

 

恋愛でいえば、もっと「出会いの場」に出かけていった方がいいでしょう。

 

よりアクティブになるための武器として「一緒にいたいと思われる女性!あなたは?」を参考にしてみてください。

 

焦って取りにかえる

 icon-thumbs-up 焦って取りにかえる

焦って取りに返る場合は、あたたは「忘れ物」に対して強い情を持っています。

 

もはや考える余地もないくらい大切だという表れです。

 

忘れてしまっていたことに対して「罪悪感」すら覚えるのではないでしょうか。

 

日常生活で忙しくて自分を見失っている部分があるということです。

 

あなたの心に余裕がないという状況を知らせています。

 

1度、落ち着いて「ものを考える時間」をとった方がよいでしょう。

 

このままでは、本当に大切なものを失いかねません。

 

自分を見失っている可能性がありますので「自分を見失うカラクリと、自分を取り戻す3つの方法」を参考にしてください。

 

見つかる

 icon-thumbs-up 見つかる

あなたは、忘れ物のことを大切に思っている証拠です。

 

「いいかげんに扱うな!」という警告でもあります。

 

忘れ物が思い出されることなく、忘れ去れられることもあるからです。

 

あなたは、一時的に失くしてしまったことにより、以前より「忘れ物」に対して愛着をもつようになるでしょう。

 

人間関係においてケンカして仲直りした方が、以前よりも仲が深まることってあります。

 

筋肉も強くするために、あえて壊したりします。笑

 

この機会に、自己分析として「忘れ物」があなたの生活においてどのように大切なのかを考えるようにしましょう。

 

他の夢占いについても知りたい方は「夢占い・まとめ」を参考にしてみてください。

 

忘れ物を拾った

 icon-thumbs-up 忘れ物を拾った

忘れ物を拾った場合は、その後の行動で「吉凶」どちらにも転びます。

 

例えば、拾ったものだからといって自分のものにしたり売ったりすれば必ず「凶」になってしまいます。

 

反対に、交番に届けるなどして落としてしまった人のために「届ける努力」をしたなら「吉」となります。

 

太古の昔から、自業自得を持ち出すまでもなく「行動」と「結果」は強く関係しているのです。

 

しっかりと自分を戒めてください。

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ